お知らせ

2020.2.20

3月1日「さぬきOSHINUKI寿司を作ろう〜さぬき市食材ver.~」開催!

IMG_4158

こんにちは、遊学奉行です。

3年前から開催されているさぬき市の魅力発信プロジェクト「源内の改革プロジェクト」の一つである地域体験プログラム「遊学のススメ」。

今年度最後のプログラムが決定しました!!

遊学のススメ3月

2020年3月1日(日)開催

「さぬきOSHINUKI寿司を作ろう~さぬき市食材Ver.~」

昨年12月にさぬきワインのマリアージュワークショップを開催した志度のゲストハウス「民泊對馬」さんを使ってのワークショップとなります。

まずお写真を見てもらうとわかるのですが、「これはケーキ?」と思うほど美しい造形。

まあるく押し抜き型で抜いたすし飯に、さぬきの食材を飾り付け、オリーブオイルで食べる、というのが「さぬきOSHINUKI寿司」のスタイルなのです。

IMG_8321-b619c-thumbnail2

考案したのは瀬戸内ならではの郷土食や文化に健康的な要素を加えた新・食文化「瀬戸内海食」をプロデュースするユニット「瀬戸内海食ラボ」のみなさん。

かつて讃岐の家庭ではあたりまえのように作られてきたさわらの押し寿司を、現代の瀬戸内風に食材も資材もアレンジ。

講座内では郷土食の押し抜き寿司について楽しく知ってもらうための紙芝居コーナーもあったり、押し抜き寿司に使われる伝統的工芸品の紹介もあるので、しっかりと地元のことも学ぶことができます。

IMG_8340-90453-thumbnail2

実は私も昨年「さぬきOSHINUKI寿司」を体験しましたが、桃やオリーブ牛といった讃岐食材に加え、チーズやナッツをすし飯に混ぜて仕上げたりするアイデアも出て来て目からウロコ!

でも食べると美味しいんです!

今回のワークショップでは一人ずつお好きなOSHINUKI寿司を2個〜作ることができ、最後はみんなでいただきます。

IMG_8371-dca38-thumbnail2

さらに「牡蠣」や「いちご」「オリーブ豚」といったさぬき市の食材も用意されますので、温故知新グルメ+さぬき市の食材のコラボを楽しんでください!

「さぬきOSHINUKI寿司を作ろう~さぬき市食材Ver.~」は現在参加者募集中!

定員は10名、先着順受付となりますのでお早目に!

お申し込みは「さぬき市商工観光課(087-894-1114)」までお電話いただくか、「源内の改革」フェイスブックのイベントページからどうぞ!

 

さぬきOSHINUKI寿司を作ろう~さぬき市食材Ver.~

開催日時/2020年3月1日(日)10:45~13:30

開催場所/民泊對馬(さぬき市志度、志度寺すぐ南)【地図】

参加費/1人3500円(材料費込み)

持ち物/エプロン、タオル

定員/10名(先着順)

お申し込み方法/電話か「源内の改革」フェイスブックイベントページにて受付中。

さぬき市商工観光課(087-894-1114)、「源内の改革」フェイスブックのイベントページ

 

< 前のページへ戻る