お知らせ

2019.9.1

源内通りプロジェクトで「民泊對馬」を見学!

IMG_1529

『源内通りを元気にするプロジェクト』が立ち上がった今年度。

さぬき市で農業産業に携わるメンバーで、源内通りのまちあるきや「平賀源内記念館」の見学を行い、その都度「この街でどんなことができるか?」ということを考えて来ましたが…

3回目はこれから街の観光の拠点となる「民泊對馬」さんを見学することに!

IMG_1533

「民泊對馬」さんは昨年春に志度寺南側にオープン。

民家をリフォームし、母屋と離れの合わせて3部屋をゲストハウスとして提供しています。

予約は「Airbnb(エアビーアンドビー)」というゲストハウス予約アプリからほとんど入るため、周辺のビジネスホテルや遍路宿とは違った客層の方が気軽に利用しています。

例えば中国や台湾から瀬戸内国際芸術祭を楽しみにやってきた方や、国内の大学生など、若い世代の利用が多いのも特徴。

IMG_1564

この日は「民泊對馬」の女将 川地さんのご説明で民泊内を見学。

和室もベッドルームもとても綺麗。

共同スペースのトイレも男女別。

IMG_1539

お風呂や食堂も使いやすく。便利!

IMG_1527

お庭もとても綺麗にされていて、こんな可愛い石も♪

オーナーの川地さんは高松に住んでいるため、ここを管理・清掃するためにさぬき市に住む方がきてくださっているそう!

IMG_1543日本人の方には過ごしやすい和室が基本のゲストハウスなのですが、外国人の方には「布団を敷く」という行為を説明しなくてはいけないなどの課題もあるそう。

また、さぬき市には周遊してほしい観光スポットがたくさんありますが、それをつなぐ交通手段や観光の発信をここに来る人にわかりやすくしてあげたいという気持ちもあるそうです。

出席メンバーの中にはインバウンドへの対応を考えている方もいて、貴重な拠点となる「民泊對馬」さんは大事な存在。

今回をきっかけに、いいアイデアが出てくるのを期待したいところです!

IMG_1566

見学後は離れの和室10畳をお借りしての懇談会も行いました。

IMG_6967

せっかくお部屋を借りることができたので、「かなたまキッチン(大川町)」さんのオードブルや、

かべっこ

「農業工房かべっこ(鴨部)」さんのお惣菜、おにぎりをお披露目〜!

さぬき市には美味しいものを作ってくれる達人がいっぱい!

IMG_6965

初めて会う方もいらっしゃるので、お互いの自己紹介やこれから取り組みたいことを発表。

市内で活躍する農業者さんやカフェの方、レジャー施設の方はもちろん、志度の源内通りから「さのや呉服店」の方や、懐味奉行として源内だんごを作るお母さんたち、志度まちぶら探検隊の方も。

IMG_6969

歓談時間にはお互いの活動を伸ばすアイデアもたくさん出て来たよう。

今年度のテーマである「源内通り」はさぬき市の1スポットではありますが、この会を中心に、まちづくりのパワーがさぬき市5町に広がればいいな、と思うのでした。

 


【民泊 對馬】
住所/香川県さぬき市志度874-1【地図】
アクセス/
高松自動車道 志度ICより車で5分ほど、
JR志度駅、琴電志度駅より徒歩10分ほど。
志度寺より歩いてすぐ。
利用料金/
宿泊費(1日1人)2500円+部屋により宿泊数関わらず清掃費がかかります。
お問い合わせ先/090-9779-2876(9:00~21:00)
予約/電話、アプリ「Airbnb(エアビーアンドビー)」にて受付。

< 前のページへ戻る