お知らせ

2019.7.18

源内通りを元気にするプロジェクト、稼働中!

IMG_2637

『源内の改革プロジェクト』が始まり、

源内ならどんな発想でさぬき市を元気にする??と活動して今年で5年目。

時代も「令和」に変わり、心は原点に。

プロジェクトでは、「源内」の息づくまち並み「源内通り」を元気にすることから考えよう!と今年度の活動がスタートしています。

「源内通り」は、JR志度駅前通りから北に向かうとぶつかる東西の一方通行の通り。

「平賀源内記念館」「平賀源内旧邸」といった、源内にちなんだ施設や昔からの商店がならびます。

IMG_4602

先日ご紹介した「平賀源内記念館開館10周年記念特別展」の「志度のまち並み写真展」で、戦後の源内通りの地図を眺めてみると(上の写真のオレンジ色の通り沿い)…

随分とお店も減り、街が静かになってしまったのがわかります。

「源内」の原点であるこの通りを再発見し、活性化することで、

さぬき市の各エリアにパワーが波及するのでは?という地元の方の声もあり、

今年度は「源内通り」をフィーチャーし、

さぬき市で活躍する20代〜40代の生産者、自営業者の皆さんで

どんなことができるかを考えてみよう!ということに。

IMG_5089

そのためにはまず「源内通りを知ること」からスタート。

「志度まちぶら探検隊」の方による「源内通りのまちあるき」や「平賀源内記念館」の見学を行いました。

記念館では、館長の砂山さんの並々ならぬ源内愛を感じながら、平賀源内について再発見。

「源内がこんなに多才だなんて!」

「子供向けの展示もあって面白い。」

「源内が書いた現代語訳の本を読んでみたくなった」

といった感想が出てきました。

IMG_50962階の「志度のまち並み展」では、「このお店、あった!あった!」と懐かしむ人がたくさん。

あの頃のように、もう一度どうすれば賑やかな通りになるのか。

かつての姿を知ることで、ヒントが得られるような気がしました。

IMG_5097見学後は意見交流会を行いましたが、「源内通り」「平賀源内記念館」をPRする案はもちろん、

志度駅や「源チャリ(平賀源内記念館でのレンタサイクル)」を活用したアイデアがポンポンと♪

当たり前のように過ごしている街の中に、

面白いポイントをたくさん発見できたこともあり、

今後はどんな展開になるのか楽しみです!

次回活動レポートをお楽しみに!

 

 

< 前のページへ戻る