遊学奉行

2018.12.10

「もち麦で作る和のハーバリウム」レポート!

IMG_8209

こんにちは! 遊学奉行です。

2018年12月8日(土)津田町にある「Cafe ゆるりと。」さんで

さぬき市遊学のススメ冬コース

「もち麦でつくる和のハーバリウム」が行われました!

IMG_8153

「Cafeゆるりと。」さんは津田湾を見下ろす人気のブックカフェ。

週末はいつも満席になるのですが、

貴重なお休みの日を貸切にさせてもらって、講座を開催!

IMG_8152

テーブルには今日のハーバリウムの主役となるもち麦の説明と道具。

IMG_8135

様々な形の瓶がずらり。

好きなものを選んで作れるということで、皆さん瓶選びから迷っていました。

IMG_8132

もち麦という素材を使う和のハーバリウムということで、和風の素材はあらかじめ先生が用意してくださっていました。

松葉、実、花びらの多い花、水引、和紙。。。

ハーバリウムといえば、瓶の中にドライフラワーを入れるものですが、

和紙や水引も中に入れていいんだ!と驚き。

IMG_8180

まずはどんな風に配置するか、瓶に入れる前に構図を考えます。

選んだ瓶に合わせて高さを活かしたり、空間を活かしたり。

ついつい詰め込みすぎてしまいがちですが、

瓶に入れてしまうと後戻りができないので慎重に。

特にもち麦は穂が長く折れてしまうので最後にバシっと入れてキメます!

IMG_8199

どの方向から見ても見応えがあるようにと、みなさん工夫されていました。

水引の使い方も様々で捻ったり結んだり三つ編みにしたり…

IMG_8191

困った時は先生に助けてもらいます!

寒川町でハーバリウムなどのお花を使った雑貨制作、お教室をされている「Hana-usagi」の山下さん。

さすが手つきが違う!

IMG_8179

最後はオイルを注いで蓋をし、お正月用の水引をかけたら完成!

みなさんある程度は共通のパーツをつかっているのに、

人によって全然違った雰囲気に仕上がるのが面白かったです。

IMG_8222

出来上がったらお互いの作品についておしゃべりしながらケーキタイム。

ガトーショコラ、チーズケーキ、さつまいものプリン…

「Cafeゆるりと。」自家製のケーキはどれも美味しそう!

みなさんここでも何をオーダーするか悩んでいました!

窓から見える山の風景とお茶の時間が、休日の午後をますます極上のものにしてくれたようです。

IMG_8216

「ハーバリウムを一度作って見たくて参加しました!」

という方が多かったのですが、好きな色や好きな花を組み合わせながら一つの作品を作り上げることは日常ではなかなかできないこと。

この講座が癒しや刺激になった方も多かったようで、

おかわり制作をされていた方もいらっしゃいました。

IMG_8142

ハーバリウムは最近どこに行ってもよく見かけますが、さぬき市のもち麦がアクセントになるものはここで作ったものだけ。

さぬき市ならではの作品作りを楽しんでいただけた1日になりました。

次年度も開催したい、充実した内容でしたよ♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて「遊学のススメ」次の冬講座は心と体を温める「アロマとヨガ」の体験を予定しています。

近日中にご紹介しますので、こちらもお楽しみに!

 

< 前のページへ戻る