奇想天外奉行

2018.11.29

目からウロコのコピーの祭典。感動の授賞式!

_MG_2929

こんにちは!奇想天外奉行です。

先日「第四回平賀源内甲子園」授賞式イベントが行われました。
入賞コピーが発表される、ドキドキの授賞式です。
今回の授賞式はコトバ繋がりという事で、
落語家の笑福亭笑利さんを招いての創作歴史落語からスタート!

_DSC0352

演目は「平賀源内」。

_DSC0420

初めて聞く落語にテンションMAX!源内さん、最高や!
参加者の学生さんたちも真剣に聞き入っていました。

ゲスト審査員お二人によるトークショーのあとに
いよいよ入賞作品・受賞作品が発表されます。

今年も本当にすばらしいコピーが出そろいました。
応募総数13465本の中からグランプリに選ばれたのは

_MG_3248

「見える世界が変わるぞ。」

さぬき市が桐下駄生産量日本一であることを世に轟かせるキャッチコピー。
多度津高等学校3年の松岡君が受賞しました。

おめでとうございます!!

そして、我らがさぬき市賞に選ばれたのは

_MG_3073

白峰中学校3年庵野さんの作品「木の上を歩こう」

ご本人は欠席だったため、さぬき市長から代理のスタッフに表彰状と副賞のさぬき市ギフトセットが進呈されました。
市長をはじめ、特別審査員のお二人も発想の面白さに感動していました。
まさに目からウロコのキャッチコピー。

さぬき市のお題、入賞作品5本をご紹介しますね。
5本中4本が賞をとっています!優秀!!


さぬき市が桐下駄生産量日本一であることを世に轟かせるキャッチコピー。

■木の上を歩こう(さぬき市賞)

■桐下駄と歩む町(さぬきのコピーライター賞)

■見える世界が変わるぞ。(グランプリ)

■これで一緒にお祭行ってくれる彼氏募集中(さぬきのコピーライター賞)

■地元の人も知らなかった日本一。


毎年思うのですが、本当に様々な切り口のコピーがあります。
本当に学生が考えたの!?と審査員もうなる完成されたものから
粗削りだけれど純粋で心にガツンと響くものまで。
技術や知識だけではなく、相手のことをどれだけ深く考えたかが分かる
素晴らしいものばかりでした。

_DSC0486

審査員お二人によるトークショー、受賞作品についての講評も素晴らしく、
本当に聴きごたえのある内容でした。
スポンサー企業の参加者からもとても勉強になった、との声が。
広告やコピーについてだけではなく、考えること、伝えることの大切さについて知る良い機会になったと。

_MG_3135

授賞式中盤には、受賞者のコメントに企業賞スポンサーが思わず涙するという、
うれしいハプニングも!

想いが人の心をキャッチするのだと、感動しました!

我々もそんな風に真っすぐに情熱を燃やすことができればと思います。

_MG_3288

※先日、第四回平賀源内甲子園の様子がKSBのニュースで放送されました。
こちらのYahoo!ニュースでも見れます。良かったらご覧ください!

 



香川県さぬき市、家守ぐらしのススメ。
「タワヤモリ、募集中です。」

現在、さぬき市の空き家を守る”タワヤモリ”を募集中!
奇想天外奉行では「やもりのすみか調査隊」を結成し、さぬき市の空き家対策・移住促進の視点から様々な情報発信をしています。下記バナーからぜひチェックを!

bn_03

さぬき市への移住相談なども受け付けております。
お気軽にご相談・お問い合わせください。

MAIL : info@gennai-kaikaku.com
TEL:087-894-1112
[さぬき市総務部政策課 移住希望者相談窓口]

 

< 前のページへ戻る