遊学奉行

2018.11.28

【参加者募集中】12月はゆるりとハーバリウム作り&ティータイムしませんか?

12月遊学のススメ

こんにちは! 遊学奉行です。

夏から始まったさぬき市体験プログラム

「さぬき市遊学のススメ」

 

秋は屋外で楽しむイベントが多かったですが、

季節はいよいよ冬へ。

ここからは体も心もほっこりと温まるワークショップを順次ご紹介します。

IMG_6938-ac4b4-thumbnail2

まず12月はハーバリウム体験が決定!

「もち麦で作る 和のハーバリウム〜ごゆるりティータイムつき〜」

12月8日(土)14:00〜開催!

 

最近いろんなところで目にする「ハーバリウム」

これはドライフラワーなどを瓶の中にオイルとともに入れて作る観賞用のもの。

瓶の形や使う花によって雰囲気が変わったり、作る人の個性を出すことができます。

IMG_4192

「遊学のススメ」では、さぬき市ならではの素材「もち麦」を使って、和のハーバリウム作りを行います!

さぬき市鴨部には「農業工房かべっこ」という米麦農家さんがいらっしゃって、

春にはもち麦、秋には「おいでまい」などのお米を収穫されています。

「もち麦」は栄養豊富で食物繊維も多く、女性に大人気の食材ですが、

その穂をじっくりと眺めてみると、実は綺麗な紫色をしています。

IMG_7912-198c0-thumbnail2

この美しい色をたくさんの方に見て欲しい!

と「かべっこ」さんがおっしゃっているのを聞いたことがありまして、、、

それなら、この穂を使ったハーバリウムはどうかな?とこの企画が決定!

IMG_4196

当日はさぬき市寒川町で作品を作り、販売しているハーバリウムの達人

「Hana Usagiの山下さん(写真左)」をお招きして、

各自お好きな花ともち麦を使った作品を作っていただきます。

IMG_6927-47344-thumbnail2IMG_6925-thumbnail2

使える素材もたくさん!

瓶の形も選べますので、作る前からワクワクしそう♪

初めての方でも山下さんがコツを教えてくださるので、美しいハーバリウムを作ることができるはず!

 

仕上がったらお正月用に水引をつけるもよし、

そのまま持ち帰って和の演出をしてもよし。

おうちに年末の雰囲気を足してくれる作品になりますよ。

ゆるりと

そしてこのワークショップのもう一つのお楽しみは、会場である「Cafe ゆるりと。」さんのティータイム。

選べるドリンクとケーキのセットでのんびりと過ごしましょう。

DSC_2148-54ff8-thumbnail2

店内にはオーナーセレクトの多種多様な本もたくさん。

この日は貸切にしていますので、ブックカフェとしてゆっくりお過ごしくださいね。

 

「もち麦で作る 和のハーバリウム」は現在参加者募集中!

お申し込み、お問い合わせはこちらまで!


【もち麦で作る 和のハーバリウム 〜ごゆるりティータイムつき〜】

開催日時/2018年12月8日(土)14:00〜16:30(受付13:30〜)

場所/Cafeゆるりと。(さぬき市津田町津田418-2)

定員/10名

年齢制限/なし(未就学児は保護者同伴)

参加費/3500円(講習費、材料費、ケーキセット込)

※当日、追加製作も有料で可能です。

お申し込み、お問い合わせ先/0879-52-2521(大川バス観光課 受付時間は月〜金 8:30〜17:00)

申し込み締め切り/12月5日(水)

< 前のページへ戻る