遊学奉行

2018.9.10

【体験レポート】津田でバリ&ジャワ舞踊をまるごと体験!

IMG_4594

こんにちは! 遊学奉行です^^

2018年9月9日(日)、お天気は大雨。

でも雨ニモマケズ! 開催しました!

さぬき市遊学のススメ 体験プログラム

「津田の松原でバリジャワ舞踊衣装体験」!!!

 

毎年8月第1土曜日に津田の松原内の津田石清水神社夏越祭で奉納されるバリ舞踊、ジャワ舞踊を自分たちも丸ごと体験しよう!と企画されたもので、

現地の衣装とメイクを施し、舞踊のミニレッスンを体験して、松原で撮影&インドネシア風お茶会を行うという全部のせプログラム!

 

お天気はずっと雨の予報だったので、屋内のみでの開催を考えていましたが…

少しでも津田の松原の雰囲気を味わってもらいたいと、松原内の「無料休憩所」に変更!

「面白そう!」「夏越祭を見て、これはすごい!と感動した」と来てくださった参加者さん。

チラシのインパクトに負けずに電話してくださったこと、感謝します!笑

IMG_4538

まずはミニ舞踊レッスンからスタート!

少人数のため、バリ舞踊、ジャワ舞踊の両方を体験することができました!

いずれも指先に特徴があるけれど、重心の置き方は真逆。

目線も全然違う!(バリはバチっと見開き、ジャワは目線を落とす)

少し動いただけで体が熱くなり、体幹がしっかり鍛えられているのがわかります。

IMG_4597

続いてメイク!

先生が用意してくれたアイシャドウ、、、

濃いわ濃いわーーーーー!!!

これで外を歩いたことがあるバリ舞踊の大眉先生。

二度見されたのち、目をそらされたそう。笑

 

メイクは濃いけど、衣装を纏うとあら不思議。

こんなにしっくり♪

IMG_4624

衣装も現地で踊る方が実際に身につけているものを先生が貸してくださいました。

ジャワのこの羽冠は水牛の革で、バリのこの冠は現地の植物で作ったものだそう。

 

お二人とも、よくお似合いです!!

左がバリ舞踊、右がジャワ舞踊のコスプレ♪

 

雨の中ですが、屋根伝いに移動できる東屋へ行き、松原をバックに記念撮影も。

IMG_4642

雨の松原は幻想的な雰囲気。

雨季のあるインドネシアと同じような湿気があり、シチュエーションとしてはぴったり。

IMG_4681

続いて先生お二人による舞踊のステージが行われました!

薄暗い東屋での舞踊になりましたが、これがまたジャワの雰囲気に似ていると言ってくださった方も。

舞踊披露のみ見学したい!と高松方面から来てくださったかたもいらっしゃって、ステージ周りは賑やかになりました。

IMG_4690

最後は温かいジャワティーとインドネシアのお菓子でお茶会。

お茶もお菓子も先生の手作りです!

現地の甘さに仕立てた「ジャワティー」(飴のように甘い!)

バナナの揚げ菓子「ピサンゴレン」

銀杏のようなナッツ、エビのおせんべい「ウンピン」「クルプック」

インドネシアの研修生さんや、バリ舞踊のレッスン生さん、ジャワガムランを愛する方、ジャワの染織りを趣味でやっていたという方…

バリ&ジャワで繋がる、暖かいお茶会となりました。

 

参加した方からは

「いい経験になりました!」

「体験だけでも満足ですが、お土産もとっても可愛くて感動しました!」

などお腹いっぱいの感想を。

 

先生からは

お茶会という時間でお互いの交流ができたのが嬉しかった!」

「衣装やメイクをしながら、バリやジャワの文化芸術もしっかり伝えられてよかった」

と嬉しい感想が。

IMG_4666

次回、本格的なバリ舞踊&ジャワ舞踊を観覧できるのは来年8月第1土曜日の「津田石清水神社 夏越祭」になりますが、今回の体験をきっかけに、また舞踊&お茶会ワークショップなどを開催したいねというお話もでてきました。

開催の折はまたさぬき市に遊びにいらしてくださいね!

また、先生の今後の活動(舞踊披露など)については舞踊教室のブログをご覧ください。

バリ舞踊 大眉さんの教室「サヌキサリ」https://www5.hp-ez.com/hp/bali-sanuki/page1

ジャワ舞踊 大石さんの教室「うぃどさり」https://widasari.exblog.jp

 


「津田の松原でバリ・ジャワ衣装&舞踊体験」 ※終了
■開催日時/2018年9月9日(日)9:00〜12:00(受付8:45〜)
■集合場所/津田石清水神社(道の駅津田の松原隣、駐車場は道の駅をご利用ください)【地図】
■参加費/お一人3500円(衣装レンタル、舞踊講座、お菓子代込)
■定員/バリ舞踊5名、ジャワ舞踊5名(先着順、サイズあり)
■対象年齢/小学生以上
■準備物/化粧品(化粧直し用)、メイク落とし、鏡、サンダル、タオル、濃い色のキャミソール着用
■申込方法/大川バスの専用電話のみで受付。完全予約制。
■お申し込み先/0879-52-2521(大川バス/月〜金8:30〜17:00)
■申込締切/2018年9月5日

< 前のページへ戻る