歴伝奉行

2018.8.31

大学生から見る「平賀源内の姿」とは?

IMG_4159

こんにちは! 歴伝奉行です。

あなたはさぬき市志度にある「平賀源内記念館」に足を運んだことはありますか?

8月中には特に夏休みのお子さんもたくさん訪れたようです。

パタパタという早い足音に夏を感じます♪

IMG_4184

そんな8月のある日、記念館に女子大生がひょっこり登場。

さぬき市志度出身、佛教大学 歴史学部歴史文化学科4年の木内美佐さん!

健康的な笑顔にこちらも微笑んでしまいます。

 

木内さんは大学の学芸員実習で地元の「平賀源内記念館」を自ら選び、8月最後の1週間を実習期間として記念館の砂山館長やスタッフさんと過ごしています。

もともと歴史が大好きだったという木内さん。

小学校の頃に学んだ平賀源内を思い出し、地元のことをもっと知ることができるならと「平賀源内記念館」を希望したのだそう。

 

IMG_4172

小学生の頃にはまだなかった「平賀源内記念館」に初めて入った木内さんの感想は?

(佛教大学4年 木内美佐さん)

「自分が育った志度の街で活躍した源内が長く語り継がれていること、資料が綺麗に管理されていることに驚き、嬉しいなと思いました。

 また、多くのミュージアムを観て来ましたが、彼自身が手を触れた本物の資料が間近に観られるのがすごい!と思いました!」

また、改めて源内を知り、気づいたことは?

(佛教大学4年 木内美佐さん)

「多彩で奔放な源内にとっては決して生きやすい時代ではなかったのに、それでもと日本中を駆け回った姿に感心しています。

しかも興味を持ったことにどんどん挑戦し、結果を出している姿は素晴らしいなと思いました。」

木内さんのように志度の子供たちは小学校の授業で「平賀源内」を学ぶ時間が必ずありますが…

大人になり、「平賀源内記念館」に訪れることで、改めて源内を再発見できたのだそう。

IMG_4160

同時に、卒業論文として木内さん自身が子供の頃から好きという志度の秋祭り「多和神社秋季大祭」についての調査も実施。

ちょうど記念館に訪れた日は、砂山館長と時代によって移り変わってきた話をしていて、ついつい聞き入ってしまいました。

2013-10-13 18.02.44

源内の育った街「志度」には「喧嘩祭り」とも言われる秋祭り「多和神社秋季大祭」が今年も10月に執り行われます。

「平賀源内記念館」のある通りにも大きなちょうさが練り歩き、夜になると駅前通りでの喧嘩が始まり、ギャラリーをより一層沸かせます!!

今年の秋は木内さんオススメの志度のお祭りと「平賀源内記念館」のはしごを楽しんでみるのもおすすめですよ♪

 


平賀源内記念館、平賀源内旧邸
香川県さぬき市志度587-1【地図】 
開館時間/9:00~17:00
休館日/月曜日(祝日、振替休日の場合はその翌日)
入館料/大人500円、大学高校生400円、小中学生250円
TEL.&FAX:087-894-1684
平賀源内記念館ホームページはこちら
多和神社秋季大祭
2018年10月6日(土)9:00~ 宵宮/11:00〜獅子、奉納太鼓市役所前集結
10月7日(日)10:30~御幸祭/11:30~みこし出御

< 前のページへ戻る